• マイクロピペットJCSS校正サービス
  • ピペット修理・ピペット無料訪問点検サービス
  • 機器修理
  • パーティクルカウンター校正サービス

× CLOSE

  • LMSとは
  • トップメッセージ
  • 会社概要
  • お客様に選ばれる理由
  • CS向上への2つのポイント
  • 沿革
  • 組織図

× CLOSE

PRODUCT SHOWCASE 商品案内

ホーム / 商品案内 / 血小板凝集能測定装置(医療機器・臨床検査診断機器) / MCMヘマトレーサー712/804

MCMヘマトレーサー712/804

当ページは医療関係者のみなさまを対象として作成しております
(広告を目的とするものではありません)

MCMヘマトレーサー712/804 イメージ

血小板凝集能測定装置
MCMヘマトレーサー712

血小板凝集能及び感受性を簡単に、しかも定量的に評価・判定します。
抗血小板薬のモニタリングに
抗血小板薬など薬剤の研究・開発・治験に
血小板機能異常など出血性の症状診断に


医療機器許可番号:13B3X00029000712



血小板凝集能測定装置
ヘマトレーサー804
医療機器許可番号:13B3X00029000804


※ヘマトレーサー804は、コンパクトな設計で低価格ですが、MCMヘマトレーサー712と同じハイスペックのソフトを使用しています。

概要/特徴

ヘマトレーサー』は日本の血小板凝集能検査の進歩と共に歩んできた凝集計の名称です。 1977年にヘマトレーサー1を発売以来、実に30年7世代にわたり血小板凝集能検査の最前線で、 簡便な操作の追及、データ精度の向上、また難題といわれたデータ解析、ソフトの向上及び その標準化に向けて邁進してまいりました。その集大成がこの『ヘマトレーサー712』です。


ヘマトレーサー712,804の主な特長

  • 濃度解析法(NSR-ll)によって低コストで高精度なデータが得られます。
  • 「正常、異常判定モード」と「薬効判定モード」の2種類の解析法が搭載されています。
  • 「正常判定モード」では、測定結果を9クラスに分類し「亢進、正常、低下域」と判定されます。
  • 「薬効判定モード」では、測定結果を9クラスに分類し抗血小板薬の投与量が「軽度、適度、過度領域」に判定されます。

承認番号:20800AMZ00014000

承認番号:21600AMZ0000200

ヘマトレーサーは血小板凝集能検査の代名詞!
『ヘマトレーサー』は日本の血小板凝集能検査の進歩と共に歩んできた凝集計の名称です。1977 年にヘマトレーサー1を発売以来、実に30年7 世代にわたり血小板凝集能検査の最前線で、簡便な操作の追及、データ精度の向上、また難題といわれたデータ解析、ソフトの向上及びその標準化に向けて...

東京光電 メーカー公式サイト

お問い合わせ先

株式会社エル・エム・エス DS機器推進部
TEL: 03-5802-2741 FAX: 03-5802-2773
E-mail: ds@lms.co.jp

[お問い合わせ] 見積依頼、カタログ等資料請求などお気軽にお問い合わせください

商品案内トップに戻る / 血小板凝集能測定装置一覧に戻る

商品案内

ご確認ください

株式会社エル・エム・エス(LMS)のウェブサイト(www.lms.co.jp)は、
薬事法対象商品の情報を医療関係者向けにお届けするためのコンテンツを含んでおります。
お客様がアクセスされたページは、一般の方への情報提供を目的にしたものではなく医療関係者向けの情報を掲載しているため、閲覧は医療関係者限定とさせていただきます。
広告を目的とするものではありません

あなたは医療関係者ですか?

「いいえ」の場合は、ウェブサイト内「商品案内」ページへリンクします

株式会社エル・エム・エス

© LMS Co.,Ltd 2014-2017 All rights reserved.

ページトップ