• マイクロピペットJCSS校正サービス
  • ピペット修理・ピペット無料訪問点検サービス
  • 機器修理
  • パーティクルカウンター校正サービス

× CLOSE

  • LMSとは
  • トップメッセージ
  • 会社概要
  • お客様に選ばれる理由
  • CS向上への2つのポイント
  • 沿革
  • 組織図

× CLOSE

AFTER SERVICE アフターサービス

ホーム / アフターサービス / マイクロピペットJCSS校正サービス(LMS校正室のご案内)

アフターサービス

マイクロピペットJCSS校正サービス

  1. JCSS校正とは
  2. 校正のお申し込み・料金
  3. LMS校正室のご案内

校正室のご案内

マイクロピペット校正室

マイクロピペット校正室

マイクロピペットの校正は、主に電子天びんを使用します。
電子天びんを使用する環境を踏まえ、振動や日光等の一番影響の受けにくい本社ビル地下にJIS Z 8703(試験場所の標準状態)に相当する校正室を新設しました。
国内ピペット業界でもトップクラスの校正室を実現しています。

校正室環境条件 温度 20 ℃ ~ 22 ℃ (±0.5 ℃)
湿度 45 %RH ~ 75 %RH(±2 %RH)
気圧 980 hPa ~ 1035 hPa
JIS Z 8703の環境条件 温度 0.5級(±0.5 ℃)
湿度 2級(±2 %RH)

校正室の見学もできますのでお気軽にお問い合わせください。

ピペット校正用天びん

ピペット校正用天びん

ピペット校正用天びん

国内で初めて、ひょう量22 g/最小表示1 μgの高性能マイクロピペット専用電子天びんを導入しました。
これらの電子天びんは、電子天びんの校正マニュアルに基づき、常用参照標準分銅にて自社校正をしています。

計量標準

計量標準

計量標準は、すべてJCSSにて校正を実施しており、国家計量標準へのトレーサビリティを確立しております。

校正技術

校正技術

JCSS校正の校正従事者は、マイクロピペットの校正技術や知識だけではなく、質量(天びん、分銅)等の知識も備えています。
またピストン式ピペットのJIS原案作成委員も務めており、お客様には、計量制度に基づいた新しい校正サービスと正しい知識を提供することができます。
校正室の見学もできますのでお気軽にお問合せ下さい。

校正サービス、校正室の見学などお気軽にお問い合わせください

  1. JCSS校正とは
  2. 校正のお申し込み・料金
  3. LMS校正室のご案内

株式会社エル・エム・エス

© LMS Co.,Ltd 2014-2017 All rights reserved.

ページトップ